「SANGO」の持ち腐れ②

どうも、たけっちです。

前回の「SANGO」の持ち腐れ① の続きです。

サイトやYoutubeで解説動画を見ながら、このブログを立ち上げました。

何か所かで情報を集めていると、

次第に「皆が共通して言ってること」というのが分かってくるので、

そこを掬い取って実行していけば、まぁまず間違いのないものができあがります。

(ただし個性のないものになってしまいがち、というデメリットもあります)

まぁ、そんなわけで情報収集です。すると、

①ワードプレスを使って、ブログを立ち上げよう

②テーマは最初は「Cocoon」等の無料のものでもいいけど、慣れてくると有料テーマにしたくなる

ということが分かってきます。

①ワードプレスを使って、ブログを立ち上げよう

「ちょっと難しそうだな・・・CSS?よく分からん・・・

でもまぁパソコン歴もそこそこあるし、

学生の頃にホームページビルダーを使って個人サイトを作ったこともあるこの私にかかれば、まぁ何とかなるっしょ」

という軽い気持ちで進めたのですが、これは挫折しかけましたね。

サイトを見て、動画を見て、やってることの意味もイマイチ分からないまま、

この設定で合っているのかどうかも分からないまま、

どうにかこうにか、ネット検索すれば私のサイトが表示はされる、

という状態にまでは漕ぎつけました。

ただ、それこそホームページビルダーを使ってやってた頃と比べて、

やれることが直感的に分かりづらくて、

デザインひとつ変えるにしても、

「延々とネットで調べて調べて・・・」→「う~ん、なかなか欲しい情報が見つからない」→「これだけ探して無いってことは、たぶんできないのかな・・・」

みたいな、そんな尻すぼみな感じでいちいち時間がかかります。

その原因は「ワードプレスが直感的に使いづらい」からだと思っていますが、

もしかすると単に「学生の頃には捨てるほどの時間があった」からできていただけなのかもしれません。

社会人は時間が無いので、色々と努力を積み上げる時間が惜しくなってしまうんですよね。

昔はあれだけ好きだったゲームも、努力を積み上げる時間が面倒になってしまって、あまり楽しめなくなってしまいましたしね。

②テーマは最初は「Cocoon」等の無料のものでもいいけど、慣れてくると有料テーマにしたくなる

今、当サイトデザインは完全なデフォルトです。何の設定もできてません。

とりあえず投稿数を増やすのが最優先なので、しばらくはこのままですね。

「なぜCocoon(無料)のサイトテーマにしなかった?」

って言われそうなんですが、

やっぱり「慣れてくると有料テーマにしたくなる」

と聞いてしまうと、やっぱり私の性格が出るというか何というか。

後ですんなりテーマを変えられるのかどうかも分からないので、

じゃあ1万円のSANGOってやつにしよう。評判も悪くないし。

と、大して調べもせずに焼酎を飲みながら決めてしまったので、

目指すサイトイメージでは無かったかも?と気づいた時には後の祭り。

ちなみに、

Cocoonってこんな感じのサイトです

それに比べて、

SANGOはこんな感じのサイトです

 

※私のサイトは、現在「SANGO」を使用しています。

 

・・・。

 

※私のサイトは、現在「SANGO」を使用しています。

 

Cocoonで良かったんじゃね?

と思いました。今もそう思います。

しかし、こんなデフォルトのクソブログを書いている今でも!

既に享受できているメリットが1点あります。

それは、

「せっかく有料テーマを買って始めたんだから、三日坊主にはできない」

これに尽きますね。

いや、案外これってデカいですよ。

いつまで経ってもアクセス数0のチラ裏ブログの更新を続ける理由はただひとつ。

半年後の副収入のためではなく!

ユーザーの皆様のお役に立てる情報を発信したいという意識の高い思いがあるからでもなく!

そう、

「1まんえんが、もったいない。」

これですよ。ええ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA