日経平均、2日連続で急落!

29238円→28147円

大体4%弱、下落しましたね!

昨日は大した理由なく2%も下落したので、

「明日は反発する可能性が高い・・・いっちょ買ったるで!」

と、eMAXIS slimの日経平均の投資信託を、

資産の10%ほど投入したのですが・・・早まった!(笑)

ギャンブルだと自分で理解して買ったものではありますが、

勝負の今日・・・1.61%減!

 

・・・心に161のダメージを負ったような気持ちです。

これは売れない。

「明日はきっと反発する、今日のところは・・・ホールドだ(震え声)」

さてさて、どうなることやら。

 

なぜわたしは、こんな勝てる見込みの薄い、根拠のないギャンブルをしてしまったのでしょう?

答えは1週間ほど前にさかのぼります。

 

 

GWや年末年始等の長期連休が開けた当日は、結構な確率で株価が上がりますね。

日々忙しく働いているサラリーマン投資家は、

平日や土日だけではあまり銘柄を物色できませんが、

こういう連休があると、自分が持ってない新しい銘柄を色々調べまくってしまいます。

調べると、「すぐに欲しくなってしまう」のが人間というもの。

しかも今はコロナで外出抑制されている状態ですからね。

家族サービスができないお父さん、お母さんが、

銘柄探しというバーチャル旅に出やすくなっても不思議ではありません。

「下がったら上がる」

「長期連休後は上がる」

「コロナで時間を持て余す人が多い」

これらの要素が合わさると、まぁ上がる率というのは高くなるわけで。(もちろん必ずではありませんが)

勝負に出ました。

GW突入直前に資産の50%ほどを投入し、

GW開け直後にそれを全部売却!

日本対象の投資信託はいいですね。

約定日が当日だから、その日の値動きを見ながら売り買いできるので。

結果・・・

なかなかのお小遣いがもらえました!

 

これに気分を良くしたバカは、

その1週間後の今日、

長期連休も何も関係ない平日真っただ中にもかかわらず、

ただ

「下がったから明日上がるだろう」

という

とてつもなく知能の低い理由1つで購入を決意。

今に至るというワケです・・・

 

S&P500の下落分と合わせると、

「お小遣い」は

霧になって消える見込みです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA